teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月21日(木)05時41分16秒
返信・引用
  お早う御座います今日は曇り晴れが日本海側
東海、東北、九州南部東北や関東は曇り雨

★鹿児島県 薩摩伝承館/美しい建物にも
魅了される美術館 指宿白水館の創業者親子
が60年にわたり収集した、約380点の
コレクションを公開する施設として平等院
鳳凰堂の様式を取り入れ、2008年に
開館しました。天井高11mの1Fホールは、
幕末から明治期にかけて海を渡った豪華
絢爛な金襴手薩摩焼を展示しショーケース
に入れていないので絵付けなど細かな
技法を間近で鑑賞できます2Fには古い
薩摩焼や西郷隆盛が使っていたイギリス
製の懐中時計など偉人ゆかりの品々が
展示されています。

★徳島県 とくし故郷を撮り残す 取星寺
新四国全国各地に「新四国八十八カ所」と
呼ばれる巡礼場所がある。四国八十八カ所
霊場巡りのミニ版で江戸時代に設けられた
のが最初と言われている。昔は交通手段が
発達しておらず、多くの人が四国を訪れて
巡るのは困難だったこのため各地の代表が
各札所から砂を持ち帰り本尊を模した石仏

を造って安置した寺の境内の一角や集落に
近い山などに設けられ、巡礼距離は数十
メートルから数キロと各地でさまざまだ。
徳島県内にも数多く存在するその中の一つ
阿南市羽ノ浦町岩脇にある取星寺
しゅしょうじ秩父裕文住職の「新四国を
訪ねた。境内から付近の松寿山、霊岩山の
約1キロを巡る。

★岡山県 済渡寺(法曽)標高約450
メートルの山寺を覆うように植栽された
約1万1千株が6月下旬から順に見頃を
迎える見込み。約5千株のハナショウブ
もあり、参拝客への接待などがある「
花祭り」24日午前9時)の前後には
二つの花の共演も楽しめそう。

★和歌山県 大たいまつ作り進む例大祭に
向け熊野那智大社和歌山県那智勝浦町
那智山の世界遺産・熊野那智大社で7月
14日に営まれる例大祭「那智の扇祭り」
に向け大たいまつの製作が進められている
熊野那智大社によると、大社で祭っている
熊野の神々はもともと現在の那智の滝付近
で祭られており、扇祭りは神々が年に1度
、滝に里帰りし、神威を新たにするという
神事那智の滝の姿を表したという扇みこし
12体に神々が乗って渡御し、氏子らが
火の粉を散らした大たいまつを担ぎ、
扇みこしが通る場所を炎で清める。国の
重要無形民俗文化財に指定されている。

★兵庫県 えっ、アイス?ホットドッグ
専門店で確かめてアイスクリームにホット
ドッグ? いえ、実はこれポテトサラダ
です-。西宮市卸売市場(兵庫県西宮市
池田町の一角にあるポテトサラダ専門店
のメニュー。見た目のかわいらしさで
インスタ映え」を狙い女性客を中心に
人気を集めている。

★奈良県 県内の文化財にも傷 国宝など
一部破損多聞天立像、宝塔が載っていた
手のひら、落下した宝塔18日朝の地震で、
県内各地の文化財にも被害が相次いだ。
橿原市畝傍町の県立橿原考古学研究所
付属博物館では、展示ケース内の天井の
蛍光灯を覆う金属製パネル(縦約1メートル
、横約90センチ)1枚が落下。纒向遺跡(
桜井市)出土の水鳥形木製品1点が複数の
破片に割れた。…

★静岡県 山梨祇園祭り」に意気込み
袋井で7月13日開幕袋井市上山梨地区
で恒例の「山梨祇園祭り」が7月13~
15日に開催される同地区の夏の風物詩
で、てんぐ姿の「猿田彦」を先頭にした
行列などが特徴。祭りは地区の山名神社の
祭典。初日は例大祭を執り行ってから
みこしを御旅所の若宮八幡宮に渡御する。
奉納花火を中日に打ち上げ、最終日に
山名神社に還御する。

今日も笑顔で明るく元気で行きましょう。
 
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月20日(水)06時40分52秒
返信・引用
  お早う御座います、今日は九州から
近畿、関東 東北、北まで雨や曇り

★鹿児島県 国道沿いにアート広場
「古里元気に」 加世田・有留さん
南さつま市加世田武田の有留治雄さん
76が国道270号沿いに「アートの
広場」を設置した。地域活性化を願い、
色鮮やかなペンキで花や山を描いた
材木やつぼ、石など約20点を並べた
キンモクセイやツツジ、ツバキも植え
ドライバーらの癒やしになっている。

★高知県 畑が黄金色に染まる
土佐市出間でヒマワリ10万本が見頃
約90アールの畑に咲いた約10万本の
ヒマワリ高知県土佐市出間の波介
川沿いで、今年もヒマワリがぐんぐん
成長し、見頃を迎えている約90アール
の畑が約10万本のヒマワリで黄金色に
染まりカップルや家族連れらを楽し
ませている近くの農業、松本都一さん
66がヒマワリをネギ栽培の緑肥に
しようと2001年に試しに植えた。
その後景観が評判になり、毎年3月
下旬ごろに種をまいている。

★岡山県 神石高原で満開のササユリ
楽しむ 観光客ら「祭りの里を散策
広島県神石高原町上豊松のやまゆりの
里でゆり祭りが開かれた。薄ピンク色
のササユリがほぼ満開で、観光客らが
風に揺れるかれんな姿を楽しんだ。
山の斜面(約40アール)に数多くの
花が自生周辺の八鳥地区住民が草刈り
や遊歩道を整備して大切に守っている。
今年は例年通り今月上旬に開花し、
現在見頃を迎えている。

★兵庫県 西郷どんなど著名人貯金箱
ずらり 尼崎で特別展今にもしゃべり
だしそう有名人らをかたどった貯金箱
が並ぶ会場=尼崎市西本町北通3で
歴史上の人物などをかたどった貯金箱を
集めた特別展「人物&人形貯金箱展が
尼崎信用金庫「世界の貯金箱博物館」
(兵庫県尼崎市西本町北通3)で
開かれている。西郷隆盛やチャップリン
など誰もが知る人物や人形の貯金箱約
150点がにぎやかに並ぶ29日まで。

★奈良県 かわいいドレス 並ぶ庭 -
不退寺・ホタルブクロ花の寺として
知られる奈良市法蓮町の不退寺で、
ホタルブクロの花が釣り鐘のような形を
した大きな花を咲かせているキキョウ
科の多年草で、この時期に咲く花の中に
子どもがホタルを入れて遊んだことから
名が付いたともいわれる。同寺では庫裏
くり)の周辺に白い色と赤紫色の2種類が
植えられており、ほかにもアジサイや
ボダイジュ、ハナショウブやクチナシ
など多くの花が見ごろを迎えている。

★岐阜県 手作りの風鈴涼しげ
土岐市でまつり地元住民が手作りした
美濃焼の風鈴を飾る「風鈴まつり」が、
岐阜県土岐市土岐津町土岐口の土岐津
公民館で開かれ、涼しげな音色を奏で
ている7月7日まで。涼感を味わって
もらおうと、2016年から毎年開き、
3回目。今年は4月に公民館主催の「

風鈴づくり講座」を受講した住民ら約
20人がろくろ成形で制作したほか、
地元製陶所から取り寄せた素焼きの
湯飲みに同館利用者ら約120人が
絵付けをして完成させた。出入り口
付近に地元で採取した竹を組みスイカや
人気アニメのキャラクターの模様が
描かれた風鈴約350個を飾り付け、
風が吹くたびに館内に音色が響き
渡っている。

★愛知県 アジサイ、見頃 一宮・
138タワーパークきれいな花を
咲かせ、見頃となったアジサイ=
一宮市光明寺の138タワーパークで
梅雨本番一宮市光明寺の138タワー
パークで約四百株のアジサイが見頃を
迎え、来園者を楽しませている園内
南側の木立にある約五十メートルの「

紫陽花(あじさい)の小径(こみち)
には、白やピンクのホンアジサイや、
縁に白い花をつけたガクアジサイ、
大ぶりな西洋アジサイが八分咲きから
満開に展望階のあるツインアーチ東側
の英国風花壇には、葉の形がカシワに
似て白い花が円すい状に咲くカシワバ
が豪華な花を咲かせている。

今日も笑顔で明るく行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月19日(火)06時42分10秒
返信・引用
  おはよう御座いす今日は曇りや雨の
所が多く,信越,東北から北は曇り晴に,

★大分県 3色華やか おみか餅
長浜さま」を前に準備 長浜さまを前に
おみか餅作り。約90人が参加し3色の
餅をバランス良く飾り付けた=17日、
大分市の長浜神社大分市の代表的な
夏祭りの一つ「長浜さま」(長浜神社
夏季大祭・7月5~7日を前に17日、
同市長浜町にある神社の境内で名物の

おみか餅」作りがあった氏子やおみか
餅保存会(三浦賀一郎会長)の会員、
地元の子どもら約90人が参加。長さ
60センチほどのネズミモチの枝先に、
朝顔のような形にした赤、黄、緑と
3色の餅をバランス良く飾り5枚の
短冊を付けた約50キロの餅を使用し
700本ほどが完成。祭りの期間中に
1本800円で販売する。

★高知県 高知県四万十町で770歳の
ヒロハチシャノキ 甘い香りまとう
開花した樹齢770年余りのヒロハチ
シャノキ若木にはない堂々たる存在感だ
四万十町魚ノ川高知県高岡郡四万十町
魚ノ川に根を張って770年余りのヒロ
ハチシャノキが白い花を咲かせ始めた。
根元に乳房状のこぶがあり乳もらいの
木」として信仰を集めてきたご神木で、
国の天然記念物。南北15メートルの
豊かな樹冠に甘い香りをまとい道行く
人を楽しませている。...

★岡山県 純白ソバの花 高梁の丘陵地
に咲く 住民団体が17日に花見会
高梁市松原町松岡でソバの花が見頃を
迎えた丘陵地に広がる畑一面に小さな
純白の花が無数に咲き誇り、吹き渡る
初夏の風に揺れている。17日は地元
住民グループ・松原そばの会が恒例の
花見会を開き、手打ちそばで来場者を
もてなす。

★大阪はじめ近畿地域で被害にあった
方々の心からお見舞い申し上げます。

★和歌山県 砂地にイワダレソウ
紀南地方沿岸の砂地でイワダレソウ
(クマツヅラ科)がかわいらしい
小さな花を咲かせ始めた。県内では
限られた場所でしか見ることができず
県のレッドデータブックで絶滅危惧
1B類に分類されている。茎が細く
地面をはうように広がり、節々から
根を下ろす。花は初夏から10月に
かけて咲く葉の付け根から5センチ
前後の花柄が立ち上がりその先端に
太く短い楕円(だえん)形の花序を
つける。花の直径は約2ミリと小

★兵庫県 域の味牛すじうどんが
復活 神戸の花川製麺所かつて神戸市
西区玉津町地域に数多くあった製麺所
で愛された牛すじうどん同町上池の
製麺会社「花川製麺所」の3代目辻博志
さん42が袋詰め商品幻の牛すじうどん
として復活させた。味付けした牛すじを
だしと一緒に炊く調理法ですじ肉の
うま味とだしのまろやかさを調和させた
優しい味付け。口コミで人気が広がり、
評判となっている。

★静岡県 闇に浮かぶユリの花
掛川の逆川沿い9000本ライト
アップ掛川市の掛川城下を流れる逆川沿い
で見頃を迎えているユリの期間限定ライト
アップが16日夜、始まった開花が続く
6月下旬まで午後7~9時の間、実施
予定掛川城そばの瓦橋から奥姫橋までの
両岸約600メートルにハイブリッド種
など40種約3万3千球が植えられ
ている。このうちライトアップは緑橋
から大手橋までの約150メートル区間
計32個のLEDライトが約9千本を
照らしている。

今日も笑顔で明るく元気で行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月18日(月)06時34分25秒
返信・引用
  お早う御座います今日は全国的曇る所が
多く太平洋側は雨の所も気温西が高め、

★鹿児島県 夏呼ぶカマス漁始まる
西之表・伊関 種子島の夏の旬魚カマス
の追い込み漁が島内各地で始まっている。
西之表市の伊関漁港では珍しい港内での
捕物があった伊関小学校児童も岸から
漁の様子を見学し今年初の漁獲を喜んだ
カマス漁は例年、5月末から8月末に
かけて岸辺に寄ってくるタイミングを
うかがい、網で捕らえる。伊関漁港は
山が背後に迫ってくる地形のためか、
港の中までカマスの群れが入ってくる
のが特徴だ。

★徳島県 個性豊かな作品全国から
北島でヒョウタン品評会250点ならぶ
全国のヒョウタン愛好家の作品約250
点を集めた第43回全日本愛瓢会総会
展示会」が14、15日の2日間北島町
太郎八須のサンフラワードーム北島で
開かれた。名誉総裁秋篠宮賞を受賞した
生藤嘉男さん71同町高房、建設業の
作品は、高さ1・2メートル、胴回り
1・7メートルと貫禄たっぷり。高さ
3メートルの細長いヒョウタンや、
細かな模様にくりぬいて中にランプを
ともした個性豊かな作品が並んだ。


★岡山県 あじさい寺~備前市・
  あじさい寺~大滝山西法院~
備前市大内にある大滝山西法院は
通称あじさい寺と呼ばれています。
その愛称の通り、参道には色とりどり
のあじさいが咲き訪れる方の心を
癒しています。毎年この時期に開催
されるあじさい祭りは昨年から3年間
本堂改修のため開催されませんが、
今年のあじさいは例年にも増して
綺麗に咲いています午前のお時間の
方があじさいも生き生きと咲くそう
です♪今の季節だけ楽しめるあじさい
の花。ぜひ一度訪れてみてください。

★京都  長岡京でホタル観賞の
夕べ 15・16日に開催京都縦貫
自動車道の下の川沿いで飛び交い点滅
するゲンジボタル長岡京市奥海印寺・
小泉川京都府長岡京市の住民グループ
が育てたゲンジボタルをめでるホタル
鑑賞の夕べが15、16両日同市
奥海印寺の西代里山公園で開かれる今回
が20回目の節目。羽化が本格化して
活発に飛び交い、草木にとまり点滅し、
市民らを楽しませている。
今がピークで20日ごろまで楽しめそう

★和歌山県 梅の塩漬け本格化
日本一の梅産地、和歌山県みなべ町や
田辺市で、主力品種「南高」の収穫が
最盛期となり、梅干しにするために塩に
漬け込む作業も本格化している梅雨明け
から天日に干して「白干し梅」にする。
白干し梅は1次加工の梅で農家の大半が
している。加工用の梅の収穫は平年より
やや早い6月上旬から始まった。主に
熟した梅で農家らは収穫したその日の
うちに塩に漬け込んでいる。

★奈良県 雨に色濃く -柳生ハナショウブ
奈良市柳生町の柳生花しょうぶ園で、
ハナショウブが見ごろを迎えている同園は
昭和60年に開園。約1万平方メートル
にハナショウブ450種、約80万本が
植えられている。平成27年夏に平尾晋前
園長が亡くなり翌年のオープンが
危ぶまれたが地区内の有志数人により復活
プロジェクトを立ち上げ、無事開園する
ことができたという。…

★岐阜県 サクランボ大粒艶やか
高山市の農園 岐阜県高山市久々野町
久々野の「もだに農園で、サクランボの
収穫が最盛期を迎え、真っ赤に色づい
た果実が風に揺れている。同農園では
甘みが強く人気の品種「佐藤錦を中心に
3品種を栽培している。今年は例年より
1週間早い15日から収穫を始めた同園
理事の谷口亮介さん44によると4月
下旬のミツバチによる受粉が順調で梅雨
入り後に雨が少なかったことから色が良く
糖度が高い果実がそろったという6月末
まで作業し約300キロの収穫を
見込んでいる。

今日も笑顔で明るく元気で行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月15日(金)06時36分52秒
返信・引用
  お早う御座います今日は九州から東北まで
雨や曇り、北海道や九州北部は曇りや晴

★宮崎県 完熟キンカン使いもなか
県外で評判オール日南で開発に取り組む
新しいご当地スイーツ「日南完熟金柑
きんかん)もなか運つゝみの評判が
上々だ。県外の食の展示会で観光土産品
のバイヤーや一般来場者が「商品に込め
られたストーリーがいい」「かわいくて
おいしい」などと高く評価。日南商工
会議所は秋の本格販売へ向け、さらなる
商品価値の磨き上げを目指している。

★徳島県 クルーズ船寄港 過去最多の
2764回17年、徳島小松島は11回
国土交通省は12日2017年にクルーズ
船が日本に寄港したのは前年比37・0
%増の2764回だったと発表した。
クルーズ船での訪日客数は27・0%増の
253万人でいずれも過去最多を更新した
 寄港回数を港別に見ると、博多港(

福岡市)が326回で3年連続首位。
長崎港(長崎市267回、那覇港那覇市)
224回と続いた徳島小松島港は11回
だった。このうち海外の船会社が運航
するクルーズ船に限ると寄港回数は20
13回で全体の7割以上を占めた日本を
発着するクルーズが増えたことが影響した
中国などアジア方面から九州・沖縄への
寄港が多かった。

★岡山県  魅惑の舞、備北地域で
ホタル見頃闇深まる清流や水田に輝き
備北地域でホタルが見頃を迎えている。
静寂に包まれた山あいの清流や水田では、
無数に飛び交うエメラルドグリーンの
輝きが闇の深まりとともに強さを増し、
魅惑的な“光の舞”が繰り広げられている
高梁市落合町福地を流れる福地川では、
福地小周辺の2~3キロにゲンジボタル
が生息午後8時すぎ、それまで草むらで
光を明滅させていたホタルがゆっくりと
飛び始める。

★京都 ハートのアジサイ恋愛成就の
ご利益 京都・三室戸寺で今年もハート
マークのような形をしたアジサイ宇治市
莵道・三室戸寺)京都府宇治市莵道の
三室戸寺で、ハート形のアジサイが今年
も見つかり、恋愛成就のパワーがあると
して人気を集めている。境内で茶店を
営む岩井正和さん(48)が8年前に
見つけてから話題となり、以降、毎年
現れている形は変わりやすいが境内には
約1万株のアジサイがあり、年に10
以上のハート形が見つかるという。

★和歌山県 産卵のウミガメ続々上陸
みなべ町の千里の浜絶滅危惧種に選定
されているアカウミガメが本州最大の
産卵地として知られる和歌山県みなべ
町山内の千里の浜に上陸し、産卵を
始めている。12日夜から13日朝に
かけては上陸3回、産卵2回が確認
された。今月下旬から7月中旬に
かけてが上陸・産卵のピークで8月
中旬ごろまで続く見通し。

★兵庫県  天井から夏見えた
梅雨の中休み「海の家」着々と梅雨の
晴れ間の下、夏本番に向けて海の家の
工事が進む=13日、神戸・須磨海岸
兵庫県全域で梅雨の中休みとなった
13日神戸・須磨海岸では青空が広がり
夏場に海水浴客らが憩う「海の家」の
建設が進められた。作業員らは晴れ間が
広がるうちに柱や屋根を組み立てようと
工事の手を早めていた同海岸では例年
7月初めから8月末まで東西約1・8
キロに海の家などの臨時店舗が並ぶ。

★静岡県 ハンゲショウ、白色映える
 浜松・西区 葉が白く変化した
フラワーパークで群生するハンゲショウ
が見頃を迎えたハンゲショウはドクダミ
科の植物。名称の由来の一つは、花が
咲くころに茎先の数枚の葉が半分ほど
白く変化する様子から半化粧」と名付
けられたといわれる夏至から11日目
の「半夏生のころに白い花を咲かせる
ことから名付けられたとする説もある。
ハンゲショウの群生が見られるのは同
パーク白藤棚の池のほとり。担当者に
よると、7月上旬まで楽しめるという。

今日も笑顔で明るく愉しく行きましょう
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月14日(木)06時43分24秒
返信・引用
  お早う御座います。今日は晴れる所が多く
気温も西は高めで北は低め一日曇る所も。

★鹿児島県 強烈なにおいゾウコンニャク
開花 指宿市山川のフラワーパーク
かごしまで異臭で有名なゾウコンニャク
の花が咲いた花は今週末まで楽しめるが
強烈なにおいは24日ごろまでという。
東南アジアなどに分布するコンニャクの
仲間。花は赤紫色で、雌花群の上の直径
15センチほどの部分が、虫を呼び
寄せるため異臭を放つ。臭さの表現は
どぶ」「ぬれたまま放置したぞうきん」
魚の生臭さ」腐った牛乳」とさまざま。

★高知県 高知県四万十町でカキラン
観察会 6月13日カキランは高さ30~
70センチのラン科の多年草で、直径約
1・5センチの小さな花を1株に10輪ほど
咲かせる。湿地帯があるため、長靴、
手袋持参。参加費300円。午前9時半に
道の駅「あぐり窪川」に集合。

★岡山県 露地桃「はなよめ」出荷
始まる 倉敷など、12日から店頭に
出荷が始まった極わせ品種の桃はなよめ
岡山県内で最も収穫が早い露地桃の
極わせ品種「はなよめの出荷が11日
、倉敷市浅原地区などで始まった。
ほんのりと色づいた初夏の味覚は、
12日から県内の百貨店などに並ぶ。

★滋賀県 オニバスの葉でランチ?
「本物」眺めて味わってパラグアイ
オニバスの葉をかたどった皿にハンバーグ
などを盛りつけたプレートランチ滋賀県
草津市下物町・水生植物公園みずの森)
水生植物公園みずの森(滋賀県草津市
下物町)は、パラグアイオニバスの葉を
かたどった皿にハンバーグなどを盛り

つけたプレートランチの販売を始めた。
細部まで再現したこだわりの一皿で、
今後はパスタなどにも活用したいという
植物公園ならではのグルメを発信して
いきたい」としている。スイレン科の
パラグアイオニバスは盆のような形を
した直径1・5~2メートルの大きな
葉が特徴。同公園の「花影の池」に
生息し、毎年夏には葉の上に立つ
試乗会が開かれている。

★和歌山県 赤い梅「露茜」荷受け
JA紀州、5トン以上予想果皮や果肉が
赤いのが売りの梅「露茜」の荷受けが
11日から、和歌山県みなべ町気佐藤に
あるJA紀州の選果場で始まった。
昨年は5トンを出荷したが今年はそれを
上回るのではないかと見込んでいる。
赤色色素が豊富で、シソなどを使わなく
ても果実だけで赤い加工品を作ることが
できるのが特徴。

★三重県 あぜ道なぞるちょうちん行列
三重・熊野「丸山千枚田の虫おくり」
田んぼのあぜを練り歩き豊作を祈る伝統
行事丸山千枚田の虫おくり丸山千枚田の
虫おく実行委員会主催)が6月9日夜、
三重県熊野市紀和町丸山の丸山千枚田で
開かれ、約1000人が訪れたイベントは
午後5時半に路上ライブで始まった。
同6時に棚田に設置された1340本の
ろうそくを点灯した。

★静岡県 湖西で「新所あじさいまつり」
 市民ら自然観察や催し楽しむ満開の
アジサイを楽しむ子どもたち湖西市新所で
湖西市新所の東小学校南側周辺のアジサイを
楽しむ「新所あじさいまつり」が十日あり、
地元の子どもたちや市民ら三百五十人が約
三キロを歩く自然観察会などに参加した。

今日も明るく笑顔で楽しく行きましょう
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月13日(水)06時40分40秒
返信・引用
  お早う御座います、今日は晴れる所が多く
昼前後曇る所も、北海道が曇り雨。

★大分県 大分名産『田ノ浦びわ』
大分名産『田ノ浦びわは、別府湾を一望
できる海に面した生産地『田ノ浦』地域に
あります。全国でもこのシーズンの
田ノ浦びわ』は粒の大きさや味の良さが
評判となる逸品ちです。

★高知県 「ツノトゥク」人気 津野町の
三輪自動車 風感じ爽快イベント
でツノトゥクの体験乗車に参加し棚田の
景観を楽しむ家族連れら(高知県高岡郡
津野町貝ノ川)高知県高幡地域の観光
キャンペーン「2016奥四万十博」を機に
高岡郡津野町が導入した三輪自動車
トゥクト岡山県る。

★岡山県 備前・佐山でハナショウブ
見頃 2千株色とりどり10日に祭り
備前市佐山の北尾花菖蒲しょうぶ)園で
色とりどりのハナショウブが見頃を
迎えている。同園を管理する住民組織
「東鶴山地区を元気にする協議会」は
10日見物客をもてなす「花しょうぶ
祭り」を開く同園(約20アールでは
赤紫色の花をつける「日の出鶴」、
清涼感漂う白色の「朗月」、華やかな
黄色の「金星など約30品種約2千株
を栽培今年は例年並みの5月下旬から
早生(わせ)品種が花を咲かせ始め、
晩生(おくて)品種は6月中旬まで
楽しめるという。

★和歌山県 まるで雪のようユクノキが
満開和歌山県田辺市龍神村龍神の国道
371号沿いで県のレッドデータブック
で準絶滅危惧種に指定されている
ユクノキが満開を迎えている。マメ科の
落葉高木。日高川に向けて伸びた枝
いっぱいに白い花を咲かせ遠くからは
雪が積もったように見える。地元住民に
よる、例年は6月下旬ごろに咲くが、
今年は2週間ほど早く開花し、花の数も
多く勢いが良いという。

★兵庫県 梅雨空に映えるカラフル傘
白を基調にした店内に並ぶ色鮮やかな
雨傘 神戸市灘区に人気傘ブランドの
販売店がお目見えしている近畿地方の
梅雨入りが6日に発表され、カラフルで
ユニークな傘が雨空に映えるとあって
女性客を中心に注目を集めている。
オリジナル傘ブランド「コシラエル」は
2010年に日傘の展示販売からスタート
ブランド名には手仕事への敬意を込めた
といい昨年末に全国2店目となる神戸店
がオープンした。

★静岡県 ジャカランダの花、最盛期
熱海で24日までフェス青紫色のかれんな
花が咲き誇るジャカランダフェスティバル
の会場=熱海市のジャカランダ遊歩道
熱海市の初夏を彩るイベント「ATAMI
ジャカランダフェスティバル2018」が
9日同市のジャカランダ遊歩道で始まった
24日まで最盛期を迎えている遊歩道沿い

のジャカランダの花を見ようと大勢の
観光客や市民が訪れている同市の行政観光
関係者らが出席したオープニングセレモニー
では音楽評論家の湯川れい子さんが作詞を
手掛けたJacarandaジャカランダ
)の花のように」をジャズシンガーのメグ
さんが披露した観光客は澄んだ歌声に耳を
傾けながら遊歩道を散策し、かれんな
青紫色の花を楽しんだ。

今日も明るく元気で行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月 8日(金)06時39分6秒
返信・引用
  お早う御座います、今日は西から東海と
北陸から北は曇り雨、関東、東北曇り晴れ

★宮崎県 特産プラム 出荷始まる大和村
大和村特産のプラム(スモモ)が出荷
シーズンを迎え、6日、湯湾釜の選果場で
出発式があった。赤く色づいたプラムが
次々と箱詰めされ、約2トンが九州や
沖縄の市場へ送られた村内では約120
戸の農家が計27ヘクタールで栽培する。
今年は冬の寒暖差が大きく樹勢がしっかり
回復できたため花つきも良好だった。
収穫量は前年より15トン多い約50トン
、販売総額は約2000万円を見込む。

★高知県 高知県三原村でアジサイ
見頃 宮崎さん亡き妻の収集品種を移植
2012年に亡くなった高知県四万十市の
女性が集めたさまざまな品種のアジサイが
、幡多郡三原村宮ノ川の星ケ丘公園で
見頃を迎えている。女性宅から移植し
増やしたもので夫の宮崎泰助さん(78)
四万十市右山元町=は「たくさんの人に
見てもらって妻も喜んでいるはず」と
目を細めている。

★鳥取県 大きくて甘い大栄西瓜
鳥取・北栄で初出荷式手でたたいて実の
詰まり具合をチェックされる大栄西瓜
鳥取県産スイカのトップブランド大栄西瓜
(すいか)」の出荷が始まり、5日、
北栄町妻波のJA鳥取中央大栄西瓜統合選
果場で初出荷式があった今年は生産者数と
作付面積が微減となったものの、昨年
実績を上回る出荷量9500トン、
販売額19億円を目指す。

★京都 里山の川でゲンジボタル乱舞
綾部市観光センター(京都府綾部市
八津合町近くの小川でゲンジボタルが
淡い光を放ち、飛び交っている。夜の
闇が深まるたびに1匹また1匹と増え、
夜空を舞うさまは幻想的で、9日には
観賞会「ほたるの夕べ」が開かれる。
小川は上林川の支流・山田川で、ホタル
は八津合町古城山の大手小橋周辺で乱舞
している。午後8時前からホタルが光を
放ち始め、やがて数十匹が飛ぶように。
橋や土手の上から人々が見入っていた。

★和歌山県 アジサイ色ずく
上富田町生馬、救馬渓観音の「あじさい
曼荼羅園」では、梅雨を彩るように
アジサイが色づき始めた。森本眞弘住職
(52)によると、16日から24日に
かけて見頃を迎える見込み。開園は7月
10日まで。園地では約6600平方
メートルにわたって、約120種類の
アジサイが1万株ほど植わっている。
今年は例年よりも1週間ほど色づきが
早く花は少なめという。6日の時点で四、
五分咲きで種類ごとに順番に色づいていく

★兵庫県 梅雨空彩るハナショウブ
三ツ塚史跡公園でまつりも気象庁が近畿
地方などの梅雨入りを発表した6日、
兵庫県丹波地域でも雨が降り続いた。
丹波市市島町上田の三ツ塚史跡公園では
ハナショウブが見頃を迎え、艶やかな
花びらが梅雨空を彩っている今月中旬まで
楽しめるといい、10日には公園周辺で
「三ツ塚花しょうぶまつり」が開かれる。

★静岡県  富士登山安全願い大わらじ
御殿場駅にお目見え富士登山の安全を
願って作られた高さ3メートルの大わらじ
富士登山の安全と健脚、良縁成就の願いが
込められた1対の大わらじが、御殿場市の
JR御殿場駅東西自由通路にお目見えし、
市民や観光客らが見上げたり、写真に
収めたりしている。8月18日まで展示
される高さ3メートル、幅1・2メートル
御殿場わらじ祭り保存会員とボランティア
が、4~5月の計7日間で手編みした。

今日も明るく元気で行きましょう
10日より12日まで東京メールお休み
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月 7日(木)06時32分26秒
返信・引用
  お早う御座います近畿から関東まで梅雨入り
今日曇り晴れる所が多く近畿や東海曇り雨、

★宮崎県 里山に咲く美郷町
「椎野あじさいロード」のアジサイ
里山の田園風景にカラフルなアジサイが
映える絶景スポット標高600メートルの
東臼杵郡美郷町北郷椎野地区地区住民
数名が道沿いにアジサイを植え始めた
のをきっかけに、今では、過疎化が
進んだ集落の全長7キロにわたり、約
3万本の色とりどり美しいアジサイが
咲き誇っています。

★高知県 高知県の花、ヤマモモ
6月6日「芒種」の梅雨空に咲く高知市
梅雨空の下で赤い実を付けるヤマモモ
高知市帯屋町1丁目)ここ数日の晴天
から梅雨らしい空模様となって6日は
芒種(ぼうしゅ 稲もみなど穀物の種を
まく時季とされる。実際の農作業は
早まっているが、これからたっぷりの
雨を浴びながら植物は大きくなっていく
高知市の中央公園ではヤマモモのルビー
色の実が、優しい雨にぬれていた。
落ちた実はつぶれて地面を赤く染め、
辺りに甘酸っぱい香りを漂わせる。

★島根県 桃色じゅうたん 住民
愛たっぷり 浜田・マツバギク見頃
島根県浜田市宇野町を流れる下府川の
土手で、住民が植えたマツバギクが
見ごろを迎えている。全長約800
メートル、広さ約2千平方メートルの
土手にピンク色の小さな花が無数に
咲き誇り、行き交う人たちの目を
楽しませている。天候に左右されるが、
10月ごろまで楽しめるという。

★京都 暗夜の奇祭豪快に梵天ぶん回し
京都・宇治で県祭雨の中梵天を豪快に
回転させる「ぶん回し」を披露する
暗夜の奇祭として知られる県(あがた
祭が5日から6日未明にかけ、京都府
宇治市宇治の市中心部で行われた。
最大の見どころである梵天渡御ぼんてん
とぎょ)は、4年連続で県神社と県
祭奉賛会の分裂開催になったが梵天を
豪快に回転させる「ぶん回し」に
見物客が拍手や歓声を送った。

★兵庫県 100種の花で「白い空間」
淡路夢舞台の温室100種を超える
白い花々が清らかなブーケのような
空間を演出するホワイトガーデンショー
が淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館
兵庫県淡路市)で始まった。ガーデン
ウェディングの会場としてもスペースを
提供しており期間中、既に数件の予約が
入っているという。7月8日まで。
アジサイ、カラー、ユリ…。千平方
メートルのダイナミックな空間に、
初夏の白い花をぜいたくにあしらった。
スイレンやサラセニアなどの水生植物の
緑が、水音とともに涼感を演出。

★奈良県 初夏も鮮やか - 般若寺・
奈良市般若寺町の般若寺で、初夏咲きの
コスモスが満開となった通常のコスモス
より3カ月ほど早く苗を作ることで、
この季節に花を付ける。大輪で白、赤、
ピンクの3色の花が咲くセンセーション
など8種類、約3万本が境内を彩る。
4日の奈良市は青空が広がり、最高気温
も30度を突破、真夏日の強い日差しが
降り注いだ。同寺によると、今年の
初夏咲きのコスモスは5月下旬から開花
見ごろは今月いっぱいになりそうだ。

★静岡県 アジサイが見頃 沼津・
照江寺景観に彩り沼津市江浦の照江寺で
境内に植えられたアジサイの花が見頃を
迎えている。江浦湾を一望する高台に
咲いた鮮やかな花が景観に彩りを添えて
いる境内に植えられたアジサイは500
株以上同寺の橋本宗一住職が約40年前
に10本を植え、家族とともに挿し木を
して徐々に増やしてきた。

今日も明るく元気で行きましょう。
 

お早う御座います

 投稿者:秩父じじ  投稿日:2018年 6月 6日(水)06時31分38秒
返信・引用
  おはよう御座います今日は西から関東まで
曇り雨、東北曇り北は曇り晴れ

★熊本県 ミヤマキリシマ満開 阿蘇高岳
山肌をピンク色に彩る満開のミヤマキリシマ
高岳山頂 阿蘇高岳標高1592メートル
の東峰に群生するミヤマキリシマが満開と
なり一帯をピンク色に染めている。約3年
半続いた火口周辺の立入規制が今春解除され
登山客は4年ぶりの眺めを楽しんでいる。
東峰の群生地は約3万株が自生。同じく
ミヤマキリシマの名所で知られる仙酔峡や
草千里よりも標高が高く、約1カ月遅れで
見頃を迎える2015年以降は火山活動の
活発化などで規制が続き登山できなかった。

★愛媛県 「灯籠とホタル」宵の共演
愛媛・松野でライトアップ農道を灯籠が
優しく照らした「蛍の畦道ライトアップ」
愛媛県松野町目黒地区の田園地帯を手作り
の灯籠で照らす「蛍の畦道(あぜみち)
ライトアップ」が2日、同町目黒の旧松野
南小学校周辺であり、家族連れらが優しい
光がともる農道を散策し、幻想的な空間を
満喫した。

★岡山県 美作の清流と流しそうめんで
涼を 旅館・駒ノ旺山荘が営業スタート
大自然の中で味わえる流しそうめん美作市
美作市後山の旅館「駒ノ旺(こまのおう)
山荘」が、夏の風物詩・流しそうめんの
営業を始めている。清流のせせらぎを聞き
ながら、大自然の中で味わえるそうめんの
味は格別とあって観光客に人気だ。9月
10日まで。

旅館は山深い地にあり、そばを流れる
吉井川の源流・道仙寺川の川岸に、長さ
約5メートルの竹製の樋(とい)を設置。
少し太めでこしのある東粟倉地区特産の
手延べそうめんが食べられる。また
森林浴や川遊びもでき、暑さを忘れて
清涼感に浸ることができる。

★京都 絶滅寸前種「ベニバナヤマ
シャクヤク」保全へ観察会 京都木漏れ
日の中で咲くベニバナヤマシャクヤク(
京都市北区雲ケ畑希少な植物が自生する
京都市北区雲ケ畑の山林で、ボタン科で
京都府の絶滅寸前種に指定されている
「ベニバナヤマシャクヤク」の観察会が
このほど開かれた現地で活動する保全団体
「雲ケ畑・足谷 人と自然の会が催した
。観察会は毎年開いているが、府が昨年
12月に一帯を「生育地保全地区に指定
してから初の開催となり、例年の2倍に
当たる約60人が参加した。

★和歌山県 甘いトウモロコシ収穫
白浜町富田地域でトウモロコシの収穫が
始まった。平年より5日ほど早く今週末
から最盛期を迎える。主に地元や周辺の
小売店に出荷されている7月上旬まで続く
富田地域でのトウモロコシ栽培は、昭和
60年代に水田転作で始まった主に冬場に
収穫するレタスの裏作となっており、
今季は15戸が、計約2・8ヘクタール。

★兵庫県 初夏の風、香りふわり
加古川で菩提樹の花見頃 釈迦がその
根元で悟りを開いたとされる菩提樹が
兵庫県加古川市の古刹鶴林寺で花を
咲かせ、見ごろを迎えている例年より
1週間ほど開花が早いといい鈴なりに
なった薄黄色の花が初夏の風に揺れ、
甘い香りを漂わせている。菩提樹は
インド産のクワ科で日本では生育し
づらいといい寺には中国原産のシナノキ
科の木が2本植えられている。

★静岡県アジサイ並木見頃 はままつ
フラワーパーク見頃を迎えている
浜松市西区のはままつフラワーパークで
アジサイが見頃を迎え来園者を楽しませ
ている。同パークに植えられている
アジサイは西洋アジサイと野生アジサイ
の計約90種、3500株ほど全長約
600メートルのアジサイ並木では、
手まり形の「エンドレスサマー」や
クレナイをはじめ、赤、紫、白などの
アジサイが咲き競っている。

今日も明るく元気で行きましょう
 

レンタル掲示板
/334